NOT TODO リスト

どうも。いつもお世話になっております。べたです。

今日のお話

「NOT TODO リスト」

実はこのテーマは昔投稿した「人生の反面教師に、ありがとうをありがとうを。」

の最後に方に書いた、保留していたやつです笑

人生の反面教師に、ありがとうを。
どうも。いつもお世話になっております。べたです。昨日は諸事情の為に、投稿できず申し訳ございませんでした。。。特に、いつも楽しみにしていただいてる方々には。。まあ、毎日投稿を辞めるつもりは全くないのでこれから...

実は「やることを決める」よりも簡単で大事かもしれません。。。

目次
  1. やりたいことがことなんか特にない
  2. 逆立ちおじさん登場
  3. 逆転の発想
  4. さよなら逆立ちおじさん
  5. あとがき
1. やりたいことなんか特にない 

僕の名前はヒロ。

なんの変哲もない高校生だ。

趣味はSNSを開くこと。

てか、ケータイを起動して無意識のうちに開いてしまう重度のSNS中毒者だ。

SNSでもたまに目にするが、世の中では「TODOリスト」というものが流行っている。

簡単にいえば

することを決めてリスト化することだ。

するべきことが目に見えるので、「しっかりと目的を達成できる」らしい。

が、そもそも僕はしたい事など無いのである。

何もしないでいいならそれに越したことはない。

そんなの最高だ。

だが、そうもいかないのが人生というものらしい。

ああ、めんどくさい。

なんかいい方法ないのかな~。

そんなことを考えながら、今日の学校も終わった。

2. 逆立ちおじさん登場 

帰り道。

いつも通りの景色。

いつも通りの時間帯。

あー。今日もいつもと変わらない景色だな。。。って?!

ヒロの通学路、家の近くには公園があった。

ちいさい2人掛けの、ペンキで塗られた、青いイスがちょこんと置いてある公園。

いつもは誰もいない、その殺風景の公園のイスの上に、逆立ちをして

視線をこちらに向けている変なおじさんがいたのである。

完全に目が合っている。気持ち悪い。

驚きで思考が停止し、動けなくなっている僕。そして逆立ちしているおじさん。

誰がどう見てもへんてこな光景だ。

するとおじさんが逆立ちしたまま声をかけてきたのだ。

君、僕のこと見てたでしょ?
じゃあお話しようよ。

非常に気持ち悪い。

するとそのおじさん(僕は逆立ちおじさんと呼ぶことにした。)は逆立ちのまま

子供が走るくらいのスピードで向かってきた。

..あの、なんですか?
気持ち悪いんですけど。。

君の格好もたいがいだけどねえ!
僕が何で逆立ちしてるかわかるかい?!

いや、分かるはずがない。分かりたくもないし。

するとおじさんがまた口を開きこう言った。

僕はね、何でも逆に考えるのが好きなんだよ!
逆転の発想が大好きなんだよぉ!!

いちいち声が大きい。し、気持ち悪い。おじさん顔真っ赤だし。

僕は無視して帰ろうと足を進めたが、今朝考えていた「TODOリスト」のことが頭をよぎった。

じゃあおじさん。一つ聞きたいんだけど。

逆立ちおじさんは、ニヤリと笑った。

3.逆転の発想

逆立ちおじさん

「なるほどね。そういうことか。なら、しないことリストを作ればいいんじゃないかな?」

しないことリスト?なんだそれ?

逆立ちおじさんは、話し続けた。

——————————————————————

したいことがないなら、したくないことを見つければいい。

沢山あるだろ?したくないことって?

例えば

学校に行きたくない“とか”課題したくない

早起きしたくない“や”バイト行きたくない“ etc……………

挙げだしたらきりがないし、しかも意外と楽しいんだ!!

そして、ここからが重要なポイントだ。

そうやって挙げた「したくないことリスト」。言い換えれば「NOT TODO リスト」。

そこにある

やりたくないことをしない為にはどうするか

を考えていくのさ。

「バイト行きたくない」だったら、バイトに行かなくていい為にはどうするか?

生活の為にお金が必要なら、生活費程度のお金が必要だ。

だから

自分が働くのではなく、バイト先に人を紹介して、紹介料を貰う契約をしてもらう。とか

今しているバイトが合わない可能性を考慮して、違うバイトをしてみるのもいい。

とにかく

しない為にどうするか?

を考えるんだ!

そっちのほうが思いつきやすいし、やる気もでちゃう。一石二鳥じゃないかな?

——————————————————————

なるほど。「NOT TODO リスト」か。

その発想はなかった。SNS中毒なのに。

逆立ちおじさんは、それを言い終えると逆立ちを辞めてこう言った。

おじさん、時間が来てしまった。
逆立ちを辞めたら、帰宅しないとなんだ。。

先ほどの覇気はどこへやら。おじさんはトボトボと歩いて消えてしまった。

4. さよなら逆立ちおじさん 

あれから数日が経った。

僕は「NOT TODO リスト」づくりにハマっていた。

割と面白い。

「したいから頑張る」より「したくないから頑張る」の方が面白いのだ。

学校の友達とも話し合って、リストを見せ合いながら盛り上がった。

「逆転の発想も悪くないな。」

僕は少しだけ、前向きになれた気がする。

逆立ちおじさん。ありがとう。

5.あとがき

本日のお話「逆立ちおじさん」はいかがでしたか?

逆転の発想で

「TODOリスト」を「NOT TODO リスト」に。

まあ、結構有名な話ではあるんですけど。

百聞は一見に如かずということで、これを機に作ってみてはどうでしょうか!

(もしつくったらみせてね!)

僕のこのしょうもないブログを読んでくれている皆さんにとってプラスになったなら幸いです!

それではまた、次の更新まで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました