努力は報われるとは限らないけど、続ければ笑い話になる。

夢の話あああ 日記

夢を見た。

 

僕といつも仲良くしてくれる人たちの夢。

 

その人たちの過去の経験を、自分が体験する。

しかも、ポジティブな経験じゃなくて、悲しかった経験辛かった思い出だった。

 

心が痛くなって一緒に泣いた。

腹が立って怒ったりした。

すごい悲しかったし、嫌な気持ちになった。

 

 

***

 

 

そんな夢の中で、目が覚めた。

周りには、夢に出てきた人たちがいた。

 

みんなでワイワイ飲みながら話してた。

凄く楽しそうだった。それを見ている僕も楽しかった。

 

その空間では

過去の辛い経験も、良くない思い出も、しんどかったことも

「そんなこともあったよね!笑」という笑い話に変わっていた。

 

それを見てまた泣けてきた。

 

 

***

 

 

また目が覚めた。

夢の中で、夢を見ていた。

 

夢に出てきた人たちとは、一緒に遊んだり、仕事をしたりする仲だ。

だけど、過去のことはほとんど知らない。

 

どんな辛い経験をしてきたか。その背景はどんなものか。

普段そんな話をあまりしないから、もっと知らない。

 

僕が夢の中で、勝手に人の立場になっていた。

もちろん僕の脳みそが勝手に作り出した、仮想の経験だけど。笑

 

みんな頑張ってるし、心から尊敬できる人たちだ。

 

頑張りながら試行錯誤して、失敗して、しんどい時もあったはず。

頑張りが報われたり、途中だったり、諦めたりしたこともあると思う。

でも、やり方やペースは違っても、頑張り続けている人たち。

 

だからこそ、笑いながら、遊んだり続けたり出来てるんだろうな。

 

 

***

 

 

そんな夢をみて

頑張れば報われるとは限らないけど、

続けていれば、失敗も良くない思い出も、一緒に笑って話せるようになるんだなと思った。

 

たとえベクトルが違ったとしても

一緒に頑張っていく仲間がいることは、幸せだ。

 

夢の話だけど、夢だけの話じゃない。

そして正夢になった時に、また泣くだろう。最近泣きすぎ。笑

 

忘れないように。記録として。

タイトルとURLをコピーしました