ブログで何を書いたらいいか分からないあなたへ

思考回路

どうも。いつもお世話になっております。べたです。

今日のテーマはブロガー向けでもあり、発信者向けでもあるそんな記事。

自己表現の最終形態について書いちゃいます。

目次

  1. ネタが無いは問題外。ネタはつくれるお話。
  2. 読み手のことなんか気にするな!お前はまだそのレベルじゃない!
  3. それでも読者に満足してほしいあなたへ。【その気持ち分かります編】
  4. あとがき

ネタが無いは問題外。ネタはつくれるお話。

ネタが無いよ~死んじゃうよ~と悩む人。

まずブログが書けない人の一番の悩みって

「ネタが無い」

ことなんじゃないのかなって思います。

いやいや、そんな馬鹿な。

そんなこと考えだしたらお終いですよ。ほんま。

「ネタが無い」っていうのは僕から言うと一種の逃げとおんなじことで。

「でも無いものは無いわ!」と聞こえてきそうなので補足をすると

「ネタが無い」っていうい人はそもそも、自分がブログをする目的がハッキリして無いんですね。

・お金を稼ぐためにブログを書きたい!

・有名になるためにブログを書きたい!

・日記として記録するためにブログを書きたい!

人それぞれあるとは思いますが、そこの目的が定まってないのが原因なんです。

目的のことについて特化して記事もあるので、合わせて読むと理解が深まるはずです。

三匹の子豚と忘れられた狼
三匹の子豚と忘れられた狼。なぜ狼は忘れ去られてしまったのでしょうか?

きっと、どの人にも共通しているのは「自分が発信していきたい」ということ。

そうじゃないって人でもわかる話なんですけど

型に囚われて書く必要は全くないと思うんです。

自分が感じたことを書いたらいいし、

作り話でも本当みたいに書いちゃったらいいし、

なんなら文字数とか500文字くらいでもいいし。

大事なことは書くこと・発信していくことで。

正直に言うと誰も見てくれてないし。笑

でもブログなんてそんなもの。

今は有名で、インフルエンサーにもなっているような人たちだってみんなそう。

たまたま人の目に留まっただけ。(もちろん考えて書いてるとは思うんですけどね

だからネタなんか無限に作れるんです。そうじゃないですか?

今日はいい天気だから全裸で過ごします。雨が降ってるからフィクション書きます。

なんでもいいんですほんま。

ほんまかいなって聞かれるけどほんま。

書いていくうちに勝手に浮かんでくるようにもなります。ほんま。

「ネタが無い」とほざいてるそこの君!なんでもいいからテキトーに書いてみて!

テキトーに書いたらぜひ教えて下さい。読まんけど。

読み手のことなんか気にするな!お前はまだそのレベルじゃない!

誤解を招きそうなので釈明させてもらうと、これは自分に言い聞かせてるんです。ほんま

で、何が言いたいかというと。

こんな記事で読者は満足してくれないんだろうな。。。」って思って辞めちゃう人っていると思うんですけど、そんなこと気にしないでください。

いまから大事な事言います。

やっぱ後からにします。

もちろん読み手のことを考えながら書くのってめちゃくちゃ必要なスキルだけど

そんなことを気にしてたらブログなんか書けなくないですか?

これ伝えたいな~。あっでもここの層の人たちに悪いかな。。

終わりです。

負のループに入りました。

ネットでよく言われている、宗教や政治のことは避けたほうが無難かもしれないけど

そうじゃない事なら何書いてもいいんです。

あなたがめちゃくちゃ影響力ある人だったら別だけど。

ないでしょ?!初心者ブロガー売ってるんでしょ!?

だったらそんなこと気にせずにいきましょう!

必要な時に、考えて、行動できればなんの問題もないです!

誤解を招きそうなので釈明させてもらうと、これは自分に言い聞かせてるんです。ほんま

それでも読者に満足してほしいあなたへ。【その気持ち分かります編】

おばさん。フリー素材にいてくれてありがとう。

それでもせっかく読んでくれている方には満足してほしい!

良い風俗嬢かよっ。嘘です。

そう思うことも間違いないので。

やっぱり、わざわざ自分のブログを読みに来てくれる人には、喜んでもらいたいもの。

じゃあ、どうしたらいいのか。

“ここ大事な話ですよ。ほんまに。”

自分が書いてて面白いと思うことを書けばいいんです。

「面白いかな~。」「こんな記事で満足してもらえるかな~。」

って思いながら、モヤモヤした気持ちで書かれたブログほど見ごたえのないものは無いでしょ。

だったら自己満でいいから、自分が「面白いわこれ!」って思うように書いたらいいんです。

ごく稀に、それでもクソおもんない人もいます。僕とか

でも、考えても見てください。

ブログを続けていてかつ、コアなファンがいる人たちはみんな

自分が面白いと思ってることを、自己流に表現してるだけなんですよね!

モノの言い回しとか、発信方法は関係なしに。

それさえ分かってしまえばもう一人太鼓。

好きなように、面白いと思うことを書けばいいんです。

さあ初心者ブロガーの皆さん、どんどん書いていきましょう!!

※一人太鼓ってなんだよと思われた方もいるかも知れませんが、僕も勢いで書いたので分かりません。

あとがき

実は僕も、まだまだ初心者ブロガーです。

実はという程のことでもないんだけど。

これでも、2か月近くブログを書いてきました。

そしてやっぱり「何を書いたらいいのか分からない」時期があったんです。

つい数日前までそうだったし。

だけど、この考え方を頭の中で巡らせたとたん、「何を書いたらいい」なんて吹っ飛びました。

そんなこと考えてる時間がもったいない!

どんどん書いてみんなで成長していきましょう!

この記事が誰かの為になったら最高です。その時はぜひ教えて下さい。読むかは知らんけど。

べた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました