あとからリボ人間

物語
 

どうも。いつもお世話になっております。べたです。

最近は「面白かったよ!」とか「楽しみにしてる!!」という反響があって毎日嬉し泣きしています。嘘です。

さて、今日の物語のテーマです。

皆さんは

あとからリボ人間

をご存知でしょうか?

あとからリボ人間は大きく分けて

・その場では発言せず、後になってグチグチいうグチ男くん

・先の事は考えてても、その時になるまで何もしない遅松ちゃん

・考えは沢山あるのに、先に誰かに言われてしまう損さん

の3つのタイプがいます。

今日は、そんなあとからリボ人間の、タイプ別のお話です。

目次
  1. グチ男くんという人間
  2. 遅松ちゃんという人間
  3. 損さんという人間
  4. 三位一体!あとからリボ人間
  5. あとがき
グチ男くんという人間

僕はグチ男。

21歳の大学3年生だ。

僕は大学で、ダンス・読書・オンラインゲームという3つのサークルに属している。

基本的には喋ることが好きではない。男は寡黙に生きるべきだ。

現在、そんな僕も3年生となり、サークルの役職を担うことになった。

そして毎月一回、サークルのミーティングが行われているが

僕にとっては不満が溜まるだけの時間だ。

なぜなら

・意味のない話し合いを長時間する。

・ほとんど勝手に物事が決まる。

・仕切るのは決まっていきった奴。

・正直いる意味なくね?って思う。

など挙げだしたらきりが無いくらいだ。

だから、僕はミーティングが終わった後に何人かで集まる。

そこで、その日のミーティングの愚痴を言い合う。これが最高に楽しい!

なんせ、

溜まっていた不満が一気に解放されるし、話は盛り上がるし、そいつらとも仲良くなれる!

こんな最高な時間が終わって、次の月のミーティングが近づくとテンションが下がる。

今月も、もうすぐミーティングだ。行きたくないなあ。

え?どうしてその場で言わないかだって?

そんなの決まってるだろ。

どうせ言ったって何も変わりやしないし

変な奴ってレッテル貼られて嫌われるのが嫌だからだよ

そんじゃ、バイト行かなきゃだから。この話は終わり。

その後、グチ男くんの姿を見た者はいなかったという。。。

2.遅松ちゃんという人間

あたしは遅松。

ピチピチの18歳、LJKよ。

あたしには将来の目標が沢山あるの。

だから周りのJKたちとは遊んでなんかいられないわ。

カラオケも行かないし、プリ撮る為だけにゲーセンに行くなんてもってのほか。

あたしは負けないんだからっ!

あたしは将来経営者になるの。

お父さんとお母さんみたいにサラリーマンとして共働きするのは嫌。

毎日帰ってくるのは遅いし、ご飯も家族揃って食べることはほとんど無い。

しかも帰ってきたと思ったらすぐ寝ちゃうの。

あんな風になるのは嫌!だから経営者になるのよ!

はい?その為に何をしているかですって?

何?もしかしてあたしが何にもしてないとか思ってるの?失礼ね。

ちゃんと「年収1億円稼ぐ人の本」とか「経営者論」とか沢山読み漁ってるわよ!

だから知識だけなら誰にも負けないわ。

行動はしてるのですって?

あたしはまだ高校生よ?ピチピチの。

そんなのまだ早いでしょ。

あなたみたいな知識のカケラもない人に口を挟まれる筋合いも無いの。

さ、「質のいい経営者たち」を読むから帰った帰った。

その後、遅松ちゃんの姿を見た者はいなかったという。。。

 

3.損さんという人間

ワイは損さん。

生粋の2ちゃんねらー。

ワイが書いた記事はめちゃくちゃオモロイし他の2ちゃんねらーとは比べものにならない。

人はワイを「2ちゃんねるの神」と呼ぶ。

最高の響きだろ?

ワイも最高と思ってる。

リアルな友達なんて欲しいと思ったこともない。

だってワイには最高のパートナー、インターネットがいるからね!

あ、そういえば最近ニュースで話題になってる

「山ちゃんと蒼井優の結婚報道」

分かるか?

あれな、ワイは2人が付き合い始めた時から知ってたんやで?

なんせ2ちゃんねるの神だから、ネットやあらゆるツールを駆使して情報を手に入られるのさ。

もちろん、全部が全部正しい情報ってわけじゃないから

その辺を見極めるのもワイの凄いところなんだけどな!!

だから、日常生活でもっとこうした方がいいと思うこともあるんやで!

ん?何だって?

何故それを言ってあげないんだ?だって?

言ってあげようとは思ってるんだけど、ワイの言うことに耳を傾けようとしない皆んなが悪いんやで。

それに言おうと思ったタイミングでいつも先に言われるからどうしようもない。

ま、全部ワイが考えてたことなんやけどな!

さて、そろそろ2ちゃんねるの時間や!

そんならな!

その後、損さんの姿を見た者はいなかったという。。。

4.三位一体!あとからリボ人間

グチ男くん遅松ちゃん損さん

三者三葉の考え方があるみたいですね。

しかし、三人には共通していることがありました。

それは

自分の考えていることを伝えられていない

ことです。

三人とも、それぞれが正しいと思う考え方を言い残して何処かへいなくなりました。

皆さんは、なぜこのお話で三人がいなくなったと思いますか?

そして、なぜ今回のタイトルがあとからリボ人間なのだと思いますか?

今回に関してはしっかりと意味づけしてあるので、考えてみると面白いかもしれません。

まあ、答えは次の章の「あとがき」で書いているので

ここらへんでスクロールの手を止めて考えてみてください!(強制じゃないよ!

5.あとがき

本日の物語はどうだったでしょうか?

完全なる僕の偏見で書いているので、文句がある方はTwitterでシェアしながら感想を書いてください。そうすればブログの宣伝になるので。笑

今日のブログはお終いですが、意味合いについて興味がある方は引き続きスクロールしてみて下さいね。

それではお待ちかね、

・三人がいなくなった理由

・あとからリボ人間というタイトルの秘密

についてです。

「あとからリボ人間」のメッセージについて

あとからリボ とは 本当はその場で一括で払わないといけないお金を、分割して支払うことが出来る仕組みのことですその代わりに分割払いの手数料がかかります。よく、「リボ払い」とか耳にするアレです。

それを人間と融合させて考える。

すると、僕の中ではこうなりました。

その場で言うこと(支払う事)を避け、後になって言った(支払った)としても

自分の思うような結果は得られることは無く、むしろ「なんであの時に言わなかったんだ!」と

かえってマイナスに(手数料分)評価されてしまう人。

という考えです。

2019/10/3追記 友達から「それ後からリボじゃなくね?」と指摘を受けましたが、敢えて残しておきます。面倒くさいわけじゃないよ。ホントだよ。

「三人がいなくなった理由」について

このお話では最後に、主人公がいなくなるという謎の展開をあえて書きました。

これは

どんなにいい考えや、アイディアを持っていたとしても

それを伝えることが出来なければ、何も考えていないのと同じ。

結局のところ言えてなかったら、言っていないのと同じ。

という意味があり、そういう人たちは誰かに覚えられることなく終わってしまうのではないか

誰かにとってはいない人になってしまうのでは。

という比喩表現?をさせていただきました。

もちろんそれで構わない、むしろそうしたいという考えの方もたくさんいると思うので、一概にこれが正しいとか間違っているとは言えませんが。。

このお話の考え方に皆さんがどう思っているか、伝えて頂けると嬉しいですし

その考えがこれからの物語になるかもしれません。

その他のおすすめ物語はこちらから

ストレス姫
ストレスを溜めてしまうお姫様のお話。絶対読んで欲しい作品です。
人生はRPG
人生なんかRPGゲームみたいなもんだ! 人生について難しく考えすぎるあなたに読んでもらいたい、RPG風で書いた物語です!5分もあれば読めちゃいます!

それではまた次のお話でお会いしましょう。

べた。

はてなブックマークもできます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマークはこちらから!
このエントリーをはてなブックマークに追加
物語
 
 
べたをフォローする
 
べたぶろぐ

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました