【23年越し】シーシャ体験してきました。

頑張らないブログ

昨日は荒野行動をやりすぎまして

毎日投稿の記録が打ちひしがれました。

それでも50日間連続で投稿した自分を褒めたい。(ナイス)

 

そんなことがあっての日曜日の今日。

自粛期間の緩和と、県外移動の緩和もあって

久しぶりに友人と会うことに。

 

約半年ぶりの電車に乗って

「あぁ。やっぱり移動は自転車が一番やな」 

と感じました。電車臭いもん。

 

集合場所について友達と合流。

彼は大学からの友達。友達6年目。長い。

荒野行動を一緒にしたときに話を聞いた

シーシャ(水タバコ)の店」に連行されました。

 

 

***

 

 

シーシャ(水タバコ)と言えば

僕はかれこれ1ヶ月近く禁煙をしてぃす。

タバコとコミュニケーションと僕と君。
世の中の「喫煙者」を勝手に代表して語る、タバコの話。良い面・悪い面の視点から、あなたのタバコに対する考え方を覆す。ことは無いだろう。
禁煙の副作用と、早めの後悔。
禁煙から2、3日が経って起きた副作用と、「誕生日」の間に起きた悲しいお話。お寿司食べたいな。

 

久しぶりのタバコにどきどきしたフリをします。

 

お店に着きますが、

なんと店主蛍光灯を買いに行き不在

情報はなまものだと強く思い知らされます。(生モノね)

 

店主が帰ってきて入店。

お店の雰囲気はナイス早起きという感じ。

広すぎない空間に、適度なスペース。

 

そこで人生初のシーシャ。

メニュー表からお好みの味を選べます。

くまの絵が可愛いよね。お店の名前もチルベアだからかな。

 

僕は

「ブルーベリーとシトラス」

「グレープフルーツとシトラス」を選択。

よく分からなくても親切な店主の教えで選べます。(まじで親切)

 

 

***

 

 

そこからは友達との会話も弾みながらシーシャ時間。

久しぶりに会ったと言うこともあり、最高の時間を過ごせました。

 

「お互いの近況」とか「今なにしてる」とか。同じやないかい。

こういうのは

おうち時間だけでは分からない

直接顔を見て話が出来る心地良さがありました。

 

以前も

「オフラインは無くならない」と話しましたがまさにそれ。

「オフライン」は絶対に無くならない。なくなってはならないと強く思った。
情報社会の異常な加速と、便利な世の中の尋常じゃない浸透と。変わってしまう世の中で、変わってはいけないものがあるんじゃ無いかと。きっとそのバランスは、崩れてはいけない。

やっぱり

表情や、空気感。

温度や、しぐさ。その一つ一つが泣けてきました。

 

初のシーシャも最高で。

タバコと違って全くむせないし、キツくない。

ずっと吸ってられる美味しさ。数多くのflavor。

 

それどころか

持ち込みOKなのもあり、好きなお酒とおつまみをお供に無限にゆったりと出来る空間。

まじで久しぶりに会って話すのにも、ゆったりと話を楽しむのにも最適。

 

結局

17:30~21:00までの3時間半が

あっという間に過ぎ去り。

 

今まで荒野行動に当ててた時間って何だったんだろうって。

あっという間違い。充実感違い。分かるかな~。

語彙力を全て捨てて説明するなら「ヤバかった」。

 

 

***

 

 

店主の人の良さと、面白さ。

友達と過ごすゆったりとした時間。シーシャの味と芦田愛菜。

全てにおいて言うことはありません。

 

本当に来週末あたりから入り浸りそう。

(誰か一緒に行きましょ)

 

新たな人との出会いや

違った価値観との遭遇。

 

変化してる友人との会話や

変化してる自分の価値観との出会い。

 

どれをとっても○○○○○。

 

それだけ入り浸って

2人合わせて5000円。

気分が良くなったので全部払いました

 

お金は

時間と空間に払うものだと。

良いものに使いたいものだと。

そう思いはしませんでしょうか。

 

ブログや日本一周の話をしたら

あの有名な著書

沈黙のwebライティング」と「Google AdSense マネタイズの教科書」を借りることに。

ブロガーとかライターは必読の本を借りました。。。

 

僕はこれを機に

大人気雑記ブロガーへの道が確定したと言っても過言ではありません。

 

 

***

 

 

今この記事は

帰りの電車の中で書いています。

(そして帰宅後、死んだように寝たので次の日の仕事中に書いてます。)

同じ駅で10分くらい止まってます。

 

やっぱり

自転車が1番いい。

 

そう思える週末のシーシャ時間でした。

まじでみんな行こうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました